汐咲会グループ エンブレム。詳しくはクリック! 安心と信頼の医療、福祉を提供する
運営主体 : 株式会社 サーブ
 認可保育所型 認定こども園  どんぐり保育園
〒671-0102 兵庫県姫路市大塩町汐咲2-1
TEL 079-254-3886
 保育園トップ
園について  
 概要
 施設紹介
 個人情報の保護
 利用者の声
保育について
 保育方針
 保育の特長
 一日のながれ
 習い事
 年間行事
 給食
 健康管理
認定こども園に       ついて 
 認定こども園とは
 認定こども園のよいところ
 保育士求人
 保育士(正社員)
リンク 
どんぐり保育園の保育士が、行事の時や日常の子ども達の様子をつづったブログです

     
●保育園ってどんなとこ?おいでよ!楽しい体験保育 
   毎月、保育体験を行っています。 詳しくはこちらをクリック
    保育方針  

保育方針
本物を体験し、
自分で考え行動できる
豊かな感性を育む

幼児期の教育が子どもの人生の基礎を創るという観点から、
良き日本人を育てることを基軸に、完成度の高い幼児教育を目指します
様々な体験をし、豊かな感性を育むために、
どんぐり保育園では質の高い幼児教育
プログラムを導入しています


    「知る」から「分かる」へ
「知る」から「分かる」の間には大きな川が流れています。
子ども達はこの川を自力で渡らなければなりません。
体験の川を渡る
この大きな川は『体験の川』です。体験活動なしでは、知ってはいても分かっていません。「分かる」には、子ども自身が「なるほど。納得。」と感じる実体験が必要です。



何事にも対応できる子に
思いやりがある子に
自立した子に
自発的な子に
学習意欲がある子に
探究心がある子に
限りなく発達する子に
豊かな感性が土台
体験の川を渡るには、その川を渡ろうとする意欲、外界に対する興味・関心という豊かな感性が土台になります。

Copyright(C) Shiosakikai Group. All rights reserved.