安心と信頼の医療、福祉を提供する            DPC対象病院
汐咲会グループ エンブレム。詳しくはクリック! 医療法人社団 汐咲会 日本医療機能評価機構認定病院
井 野 病 院
内科 消化器内科 循環器内科 呼吸器内科 肝臓・胆のう・膵臓内科 糖尿病内科 人工透析内科 神経内科
外科 整形外科 リウマチ科 眼科 婦人科 小児科 放射線科  リハビリテーション科 乳腺外来 禁煙外来
〒671-0102 兵庫県姫路市大塩町汐咲1-27      TEL 079-254-5553(代表)
井野病院トップへ
井野病院について
理念・病院長あいさつ
病院概要・沿革
指定・認定
臨床指標 
個人情報の保護方針
施設のご案内
バリアフリー情報
オリジナルカレンダー
診療について
外来受診の流れ
外来診察時間・担当医
診療科と医師の紹介
検査と治療
人間ドック・健康診断
入院について
DPC対象病院
地域包括ケア病棟
教室
糖尿病教室
慢性腎臓病教室
生活習慣病教室
ご相談
栄養相談
医療福祉相談
薬の相談
各会
糖尿病友の会 汐咲友愛会
象の会
リンク
病気や検査を体験した人々が自分の体験について語っている様子を見ることができます
【英語版】病気や検査を体験した人々が自分の体験について語っている様子を見たり聴いたりすることができます
日本医療機能評価機構が実施する医療情報サービス。各種疾患について知りたい人はこちらへGO!
    検査と治療  【爪白癬の治療   

爪白癬とは

爪の水虫(爪白癬・つめはくせん)は、足の水虫と同じように、白癬菌というカビが原因でおこります。多くは足水虫を治療せずに放置したために、白癬菌が足の皮膚から爪の中に移りすんだために起きています。
症状は、爪が白く濁る、黄褐色になる、変形して分厚くなります。痛くもかゆくもないため、放っておかれることが多いのですが、からだの他の場所や家族や友人にうつしてしまう可能性があります。

爪白癬の写真  足の指の白癬菌白癬菌 顕微鏡写真
罹患率
爪白癬は爪の病気の中で最も多くみられるものです。ある統計では、日本国内に1,100万人もの患者さんがいて、特に60才以上では約40%、5人に2人は爪白癬といわれています。 白癬菌 罹患率
白癬菌の寄生
白癬菌は、足や爪だけに寄生するものではありません。全身の皮膚や爪、髪の毛に寄生して症状を起こしてしまいます。
爪白癬をきちんと治療することは、こういった他の場所に起こる白癬を予防する意味でも大切です。
白癬菌 寄生場所
爪白癬の治療
爪白癬の治療は、従来の塗り薬は効果がないため、飲み薬(内服薬)による治療が必要でした。
内服薬は肝障害などの副作用がみられることがあり、特に高齢者やたくさんの薬を服用している患者では使用が制限される場合があります。そのため、安全性に対する懸念が少なく、爪白癬に対する塗り薬の開発がのぞまれていました。

『クレナフィン』は、我が国で開発された新しいタイプの塗り薬で、爪の中にしみこむことにより、爪の奥深いところにいる白癬菌に対して効果を発揮します。

『クレナフィン』を使用するためには、爪の白癬菌に対する検査が必要です。
※爪白癬治療の効果が出るには半年から1年程度かかります。根気よく治療を続けることが大切です。
 
 治療を希望される方は井野病院外科外来を受診してください。
Copyright(C) Shiosakikai Group. All rights reserved.