しおさき かんたんクッキング 主菜
メタボリック症候群によいメニュー
さばのレモンバター焼き
さばのレモンバター焼き

材料 (2人分)

さば・・・2切れ

塩・こしょう・・・適量
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・大さじ1
バター・・・20g
レモン汁・・・大さじ1
ドライパセリ・・・適量

作り方
@ さばは塩、こしょうをして小麦粉をまぶし、余分な粉ははたいておく。
A

フライパンにサラダ油とバター5gを入れて中火にかけ、バターが溶けたら皮側を下にして鯖を入れ、強火にする。

B

皮がカリッと焼けたらひっくり返し、バター5gを足し、中まで火が通るように焼く。

C 焼けたら器にさばを取り出し、フライパンをサッと拭いて、残りのバター10gを火にかけて溶かし、溶けたら火を止めてレモン汁を加える。
D 器に盛ったさばにCをかけ、ドライパセリ(またはパセリのみじん切り)を散らす。

栄養価 (一人分)
エネルギー 369kcal
たんぱく質 12.2g
食塩 0.4g

栄養士からのアドバイス

青魚は、血中の中性脂肪やコレステロールを低下させる働きを持っている「EPA」「DHA」が豊富なことでよく知られています。これらの成分は、生鮮食品と同様に青魚の缶詰にも多く含まれています。缶詰は、加熱殺菌により栄養素が失われていると考えられがちですが、旬の新鮮な原料を使い、高い真空下で空気を遮断した状態で過熱殺菌が行われるため、栄養価の損失は殆どありません。また、骨ごと食べられるので、手軽にカルシウム補給も行えます。但し、濃く味付けされているものが多いので塩分表示を確認し、献立の中で調整するようにしましょう。


自分の機能を活かす食事を!

しおさきヴィラでは、利用者様が持っている『食べる機能』を維持・向上させるため、それぞれに応じた食事形態が提供できるように努めています。基本は、【主食】米飯・おにぎり・軟飯・全粥・水切り粥【副食】常菜・一口大キザミ・キザミ・極小キザミ・ミキサー・ゼリー等がありますが、提供する食材ごとに、形態を変える場合もあります。適した食事形態のものをしっかり噛んで食べることで、元気になり、在宅での生活に戻られる方もいらっしゃいます。

(104)
【発行】
井野 病 院  
079254-5553  〒671-0102 姫路市大塩町汐咲1-27
介護老人保健施設しおさきヴィラ (079)254-5767
しおさき訪問看護ステーション (079)254-5631
しおさき鍼灸施術所 (079)262-6007
居宅介護支援・訪問介護事業所しおさきサーブ (079)247-7666
どんぐり保育園 (079)254-3886
Copyright(C) Shiosakikai Group. All rights reserved.