しおさき かんたんクッキング 主菜
メタボリック症候群によいメニュー
鯛のかぶら蒸し
鯛のかぶら蒸し

材料 (2人分)

鯛(又は白身魚)・・・2切れ(200g)

しめじ・・・1/2パック

醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1

かぶ・・・小4個(300g)

卵白・・・1/2個分

だし・・・カップ3/4
みりん・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1/2
醤油・・・小さじ2
C 片栗粉・・・小さじ2
水・・・小さじ2

練りわさび・・・適量


作り方
@

鯛は、うろこと骨をとってひと口大に切り、熱湯をかける。しめじは小房に分ける。鯛としめじにAをふりかけておく。

A

かぶは皮をむき、すりおろしてざるにとり、自然に水気を切る。卵白を加えて混ぜ合わせる。

B

@の汁気をきり、1人分ずつ器に入れ、Aをかける。ラップをして電子レンジで約2分加熱する。

C Bを煮立たせ、水とき片栗粉Cでとろみをつける。蒸しあがったBにかけ、わさびをのせる。

栄養価 (一人分)
エネルギー 225kcal
食塩 2.4g
食物繊維 3.4g

栄養士からのアドバイス

鯛にはコレステロール値を下げる効果があるタウリンが、かぶには抗酸化作用のあるビタミンCが、しめじには食物繊維が含まれるため、いずれの食材も動脈硬化の予防に役立ちます。また、低カロリーのいろいろなきのこを使って、料理にボリュームを出してみましょう。


ノロウイルスの予防法

ノロウイルスに感染すると、胃の不快感が生じ、突然の嘔吐、その後、腹痛や下痢を起こします。症状は比較的軽いですが、抵抗力のない乳幼児や高齢者は注意が必要です。

【予防法】
  @とにかく流水・石鹸で手を洗う 
  A貝類は十分に加熱してから食べる(85℃で1分以上) 
  B生野菜は流水でよく洗う 

  C調理器具は塩素系漂白剤で消毒するか熱湯で1分以上加熱消毒する 
  D日頃から基礎体力、免疫力を高めておく。

(112)
【発行】
井野 病 院  
079254-5553  〒671-0102 姫路市大塩町汐咲1-27
介護老人保健施設しおさきヴィラ (079)254-5767
しおさき訪問看護ステーション (079)254-5631
しおさき鍼灸施術所 (079)262-6007
居宅介護支援・訪問介護事業所しおさきサーブ (079)247-7666
どんぐり保育園 (079)254-3886
Copyright(C) Shiosakikai Group. All rights reserved.