しおさき かんたんクッキング 主菜
メタボリック症候群によいメニュー
さんまの香り漬け
さんまの香り漬け

材料 (2人分)
さんま(二枚におろしたもの)…120g

長ねぎ…10g

しょうが…少々
赤唐辛子…少々
薄力粉…適量
キャベツ…100g
プチトマト…4個
揚げ油
* だし汁…小さじ2
* 酢…小さじ2
* 砂糖…小さじ1・1/3
* しょうゆ…小さじ2

作り方
@

Aの漬け汁を混ぜ合わせ、バットに入れておく。

A 長ねぎ・しょうが・赤唐辛子をそれぞれみじん切りにして、漬け汁に加える。
B さんまは小骨を除き、片身を3つに切る。水気をふいて薄力粉をまぶす。
C 170℃の揚げ油でからりと揚げ、油をきって熱いうちにAにつける。時々返して味をなじませる。
D キャベツはボイルして切り、プチトマトを添える。

栄養価 (一人分)
エネルギー 290kcal
たんぱく質 13.0g
食塩 1.0g

栄養士からのアドバイス

魚の脂肪に含まれる不飽和脂肪酸(エイコサペンタエン酸)は、血液の粘度を下げて血の流れをスムーズにします。動脈硬化が心配な方はなるべく背の青い魚を食べるようにしましょう。(さんま・さば・いわし・ぶり・まぐろなど)


転倒予防対策

転倒は、「こうしたい」「ああしたい」という活動意欲の結果として起きます。活動を制限すれば転倒を防げますが、それではQOL(生活の質)の向上は望めません。活動意欲を尊重して、ご本人の視点に立って転倒予防対策を考えること、また、体の状態を知り、転倒に対する危機意識をもつことが大切です。
汐咲会グループでは、個別に転倒予防対策を立てて実践しています。地域の皆様が、自宅で、病院で、施設で、安心して生活できるよう、これからもお手伝いしていきます。

  【歩き方のポイント】

    ・頭を上げて、足元ではなく、前を見る。
    ・かかとから接地して、つま先で地面を蹴る。

(35)
【発行】
井野 病 院  
079254-5553  〒671-0102 姫路市大塩町汐咲1-27
介護老人保健施設しおさきヴィラ (079)254-5767
しおさき訪問看護ステーション (079)254-5631
しおさき鍼灸施術所 (079)262-6007
居宅介護支援・訪問介護事業所しおさきサーブ (079)247-7666
どんぐり保育園 (079)254-3886
Copyright(C) Shiosakikai Group. All rights reserved.