しおさき かんたんクッキング 副菜
風邪をひいた時によいメニュー
千草蒸し
千草蒸し

材料 (4人分)
鶏ささみ・・・60g
にんじん・・・30g
さやいんげん・・・20g
生シイタケ・・・4
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2
だし汁・・・400cc
玉子・・・3
ゆず・・・少々

作り方
@ 鶏ささみは薄くそいで細切りにする。
A にんじん、さやいんげん、生シイタケは細切りにする。
B 鍋に酒とみりんを入れ、火にかけてアルコールをとばし、薄口しょうゆ、塩、だし汁を加えて熱する。そこに、@Aの具材を加えて一煮して火を止め、荒熱をとる。
C

玉子を割りほぐしてこしたものとBを混ぜ合わせ、蒸し茶碗に入れる。

D 蒸気のたった蒸し器に並べ、蒸し器のふたをずらして、強火で15分蒸す。
E 蒸しあがった千草蒸しに、ゆず皮の薄切りをのせる。

栄養価 (一人分)
エネルギー 107kcal
たんぱく質 9.6g
食塩 0.7g

栄養士からのアドバイス

風邪をひくと、胃腸が弱ったり食欲がなくなったりとトラブルが起こります。消化がよく、体を温める卵料理は、そんな時におすすめの一品です。良質のたんぱく質を多く含む玉子は、抵抗力アップのためのお手軽な食材として11個は食べたいものです。


糖尿病の方は眼底検査を定期的に受けましょう

糖尿病の合併症は、まず目からきます(糖尿病性網膜症)。ですから、糖尿病の検査では、合併症を起こしていないか調べるために、まず眼底検査をします。眼底検査とは、瞳孔を通して眼底の状態を見る検査です(眼底は体の中で唯一、血管を直接みることができる場所です)。初期の網膜症は自覚症状がないので、たとえ視力などに問題がなくても必ず眼底検査を定期的に行うようにしましょう。

※検査の内容により、薬で散瞳(瞳孔を開く)することがあります。見えにくくなりますので車では来院しないようにご注意ください。

(77)
【発行】
井野 病 院  
079254-5553  〒671-0102 姫路市大塩町汐咲1-27
介護老人保健施設しおさきヴィラ (079)254-5767
しおさき訪問看護ステーション (079)254-5631
しおさき鍼灸施術所 (079)262-6007
居宅介護支援・訪問介護事業所しおさきサーブ (079)247-7666
どんぐり保育園 (079)254-3886
Copyright(C) Shiosakikai Group. All rights reserved.