しおさき かんたんクッキング 副菜
生活習慣病予防によいメニュー
揚げごぼうのサラダ
揚げごぼうのサラダ

材料 (6人分)
ごぼう・・・150
酢・・・少々

かぼちゃ・・・250

人参・・・80
ツナ缶(水煮)・・・80
玉ねぎ・・・50
揚げ油
たれ

酒・・・30t

しょうゆ・・・20t
酢・・・30t(レモン、柚子なんでもよい)

作り方
@

ごぼうは、皮をこそげ取って2mm程度の厚さの斜め切りにし、酢水につけて5〜6分さらし、ザルに上げ水分を切っておく。

A 南瓜は、3mm程度の厚さの薄切り、人参は2〜3mm厚さの輪切りにする。玉葱は、スライスして水に8分ほどさらして臭みを抜き、ザルにあげて水切りをする。
B ツナは、ざっくりほぐしておく。
C 揚げ油は低温に熱し、ごぼう、南瓜、人参を中火できつね色になるまで揚げ、ペーパータオルに広げてよく油を切る。
D たれの酒は、ラップをしないで電子レンジで1分半加熱して、酢と醤油を混ぜ合わせて“たれ”を作る。
E 揚げた野菜、水さらしした玉葱、ツナをざっくりと混ぜ合わせて器に盛り付け、食べる直前にたれをかける。

栄養価 (一人分)
エネルギー 190kcal
たんぱく質 6.5g
食塩 1.0g

栄養士からのアドバイス
油(脂肪)の摂りすぎは、内臓脂肪を増やします。だからと言って油をまったくとらないのも、抵抗力が低下するなど体の調子を崩してしまいます。1日に油は1020gは摂りたいものです。料理の際の油の吸収率(平均値)を示します。素揚げ119%、から揚げ0.513%、てんぷら1066%、 フライ621%。食材の重さ(g)を掛けて、計算してみましょう。

救急救命にAEDを

AED(自動体外式除細動器)は、小型の器械で、裸の胸の上に貼った電極のついたパッドから自動的に心臓の状態を判断します。もし心室細動という不整脈を起こしていれば、強い電流を一瞬流して心臓に電気ショックを与える事で、心臓の状態を正常に戻す機能を持っています。器械の電源を入れれば音声が使い方を順に指示してくれるので、誰でもこの器械を使って救命することができます。

(86)
【発行】
井野 病 院  
079254-5553  〒671-0102 姫路市大塩町汐咲1-27
介護老人保健施設しおさきヴィラ (079)254-5767
しおさき訪問看護ステーション (079)254-5631
しおさき鍼灸施術所 (079)262-6007
居宅介護支援・訪問介護事業所しおさきサーブ (079)247-7666
どんぐり保育園 (079)254-3886
Copyright(C) Shiosakikai Group. All rights reserved.